忍者ブログ

ブツブツと叫ぶのだ

ワンコの太郎と嫁1娘1と暮らすお父さん。 ひっそりと叫びたいので、晒しはご勘弁。 誰にも見られていないからこそ叫ぶことができるんだ。 ドッグフードについてくどくど語るも、モラルと知識に欠ける筆者。 てきとーな知識で語ってますので、まずは、記事に疑問を持って調べてみましょう。 ブログなので仕様変更による過去記事の修正は原則行っていません。当初と意見が変わったなんてこともありますので宜しくです。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


グレインフリーが続々と・・・

各ブランドからグレインフリーのペットフードが続々発売されていますね。

質の低いフードを足切するには、簡単ですね。
グレインフリーであれば、コーングルテンや大豆タンパクが入っていることはないですし、
たんぱく質を実は穀類から稼いでいたなんてことが少なくなるからです。


でも、私自身、グレインフリーにこだわっているかといえばそうでもないです。
穀物も大事だと思っていますし、炭水化物も必要だと思っています。
穀物フリーであることが重要なのではなく、
低品質なフードを避ける事を重要視しています。


グレインフリーになったってね、肉が増えない限り他の炭水化物源が増えるだけなんですよ

野菜に属する「じゃがいも」あたりが、重量単価が安いのでこれが一気に増えることでしょう。

穀物に比べて、じゃがいもは消化が良いんでしょうか?悪いんでしょうか?
じゃがいもの植物性たんぱく質は高いのでしょうか?低いのでしょうか?
じゃがいもの栄養価のバランスは良いのでしょうか?悪いのでしょうか?

このあたりを考えないと、グレインフリーだからといって良いとか悪いとかないと思うんですよねー

ただの流行に流されないように注意しましょう。
もしかしたら、
かつて安価なとうもろこしや小麦が広く使われていた時代、
とうもろこしや小麦にアレルギー反応するペットが多く、アレルゲンとして認識されてしまうようなことになりました。
何年後かに今度は、じゃがいもがそうなってしまわないことを願います。

 

でも、グレインフリーであれば、質の低いフードに引っかかるということは少なくなるでしょう。
これが最大のメリットだと思います。


COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

そうですね。グレインフリーの原材料を見ると、じゃがいも、タピオカ、なんとか豆とかをつかってることがおおいですね。・・・絞りかすとかw たしかに穀物じゃないけどさ・・って思います。
肉が1個で、あとじゃがいも、ジャガイモ粉、なんとか豆、なんとか豆っていうグレインフリーのフード試してますけど・・。どうだろう?肉ってどれだけ?って思います・・。

Re

肉が1個の場合で先頭に表示してあるは、多いも少ないも分かりません。
70%の生肉かもしれませんし、20%の生肉かもしれない。
40%のミールかもしれないし20%のミールかもしれない。
それだけでは、判断材料にはならないと思います。

ブログ内検索

リンク

管理人が太郎を迎え入れてから1年ちょい その間に書き上げた400件弱の主にドッグフードの記事。旧ブログです
マイナーのブログであり続けるために 晒さないようお願いします。

最新コメント

[07/23 ゆず]
[06/25 Q]
[05/30 おやつぬき]
[05/29 おやつぬき]
[05/28 ちわわん]

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
おやつ抜き?
性別:
男性
自己紹介:
過去ブログあります。
「わしOちOしの裏」
ドッグフードについてくどくど語ってます。
ボリューム(記事)は非常に多いと思います。

バーコード

AD

PR
<<独り言  | HOME |  いつの間にか治ったこと>>
Copyright ©  -- ブツブツと叫ぶのだ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]