忍者ブログ

ブツブツと叫ぶのだ

ワンコの太郎と嫁1娘1と暮らすお父さん。 ひっそりと叫びたいので、晒しはご勘弁。 誰にも見られていないからこそ叫ぶことができるんだ。 ドッグフードについてくどくど語るも、モラルと知識に欠ける筆者。 てきとーな知識で語ってますので、まずは、記事に疑問を持って調べてみましょう。 ブログなので仕様変更による過去記事の修正は原則行っていません。当初と意見が変わったなんてこともありますので宜しくです。

   
カテゴリー「成長記録」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


太郎の冬仕様

我が家の犬小屋仕様

リビングにケージが置いてあるので、
人がいるときは暖房がかかっていますが、寝る時や留守番時は暖房かかっていないので寒いはずです

ケージの中にクレートとトイレが入れてあります。

クレートはこんな感じ ↓
IMG_3987_R.JPG









黄色いかぶせてあるものは、子供用のフリースです。
袖を切り落として、ちょちょいと細工したらぴったりかぶさりました。
4面がしっかり覆われるのでお勧めです。サイズも当然色々ありますしw

で、これだけじゃ、南米種じゃ可哀想かと、床暖房として、
座布団カーペット?みたいなの敷いてあげています。

 これ ↓
IMG_3986_R.JPG








1980円だったと思う。
KODEN 電気マットとかホットマットとかで出てくると思います。
電気代は、約0.44円/時 らしい。

でも、こういうのって、つけっぱなしって結構熱くなったり低温やけどなんてのもある。

ので、わしは、タイマーつけています。

それがこれ ↓
IMG_3989_R.JPG








ケーズデンキで買ったやつ。
15分単位ぐらいで、ONとOFFを切り替えてくれるもの。
切れっぱなしとかでなく、一度セットするとあとは、それでずっと動いてくれる
たとえば、
15分電気が入ったら、15分切る。また15分付けて、そのあと15分切る
なんてことができる。

うちは、昼
は15分ON45分OFF
夜間(寝る頃)は15分ON30分OFF
でセットしています。

ちんちこちんになる頃に電源が切れて、多分体が冷えてきた頃に電源が再び入る。て
な感じになっていると思い描いているw


なかなか気に入っています。


モッテコイを教えてください

教えてください。
コメント願います。

 

太郎君、モッテコイができません。

できたときに褒める。
というのは分かっているつもりですが、
教えられていません。


今までの教え方などの経緯にもあるのでしょうが、

現状は
投げると取りに行きます
が、その場で噛んで遊ぶ。
もしくは、どっかに持っていって噛んで遊ぶ、
ある程度戻ってくるが1m手前で止まって噛んで遊ぶ。
その後は、飼い主が犬のところまで行って、取り上げて投げなおすとかが多い。
飼い主が取りに行かなければ、太郎が飽きた瞬間に遊びが終了します。
取り上げるときに唸るとか反抗することはなく、投げてくれるのを待っている
「ダセ」という指示語は教えられていませんが、出すことは拒みません。

 

理想的な、指示者の目の前に持ってきてポトって置くことができません(教えられていません)。


成功することが滅多に無いのと、
タイミング良く発声する(出来た瞬間にモッテコイの発声)ということができていません。
特に嫁娘は、何度言っても、
太郎が覚えていないのに、やらせたいときにモッテコイ
太郎が出来たときはデキタデキタ
失敗しているときにモッテコイモッテコイ
と言ってしまうんです。
こんな経緯で、結局教えられていない状態。

 

こうなれば、私だけ指示語を変更して「fetch」で教え直そうかと思っています。

 

さて、既に、
・もって来ることは覚えていない状態
・トリーツで教えようとしても、トリーツだけに気が行ってその時は取りに行かない。
 (トリーツもつと、お座り伏せのオンパレードで離れない)

こんな状態でどう教えたらよいでしょうか?
ご教示宜しくお願いします。


太郎の散歩のこと

結構徹底していること

散歩中は抱っこしません。
家の中ではしますが、外に出たら、抱っこして歩くことはしたこと無いです。
例外は、ノーリードがいたときぐらいでしょうか。
それ以外だと、一度夕立にあったとき、こん時は辛抱溜まらず、抱えて走った。


帰りたくない、疲れて歩きたくなさそうにしてても、
休憩を入れるか、歩かせます。

幸いチワワは軽いので、引っ張れば動かせます。
引きづるまではしていないですが、ガツンといきます。


ちっちゃいのにかわいそうなんて声を聞こえてきたこともありますが、
そこは、飼い主もつらい思いしながら犬とともに耐えています。


まぁ、今は、リードコントロールでそれなりのカッコで散歩できています。

 


ちなみに、太郎は階段の登りが好きです。
学生がトレーニングしている階段なんか好きで寄りたがります。
駆け上がってくれます。
ええ、私がしつけましたw
階段の登りはいつも走ります。
 


女房がこう言ったことがあります。

「ねぇねぇ、太郎、あそこの階段行きたがるんだけど?」
「走ってあがろうとするから、大変なんだよ」
「なんか、あるのかなぁ?」


私が、教え込んだことを暴露したら、怒られました。


いつの間にか治ったこと

食糞

1歳頃まではあった気がする。
自分の分は食べたことはないのだが、他所様の糞は見つけると食べることもあった。
そりゃやめさせようと努力したけど治らないものは治らなかった。

けど、現在2才。気がつけばいつの間にか食糞しないようになっていた。
努力したからか、努力しなくとも自然に治っていたのか、不明。
多分、時期が来て自然と治った。だと思う。



同時に、家具のかじりも無くなってる。
これは1歳になるころにはなくなってたと思う。
ラー油塗り塗りは効いてたと思う。

でも、最近は、特に何をしなくともおもちゃ以外はかじることがない。



草は食べる。
これは、飼い主も止めていないからだ。
周辺に薬剤で管理している場所を見かけたことがない。
そうでないものがあったらどうしようか?
と思いながら、そこは自由にさせている。




なんとか写真とった

気力を振り絞り写真をポチっとしてきました

IMG_3640_R.JPGIMG_3642_R.JPGIMG_3626_R.JPGff53bccf.jpeg
4a959a93.jpeg
 

ブログ内検索

リンク

管理人が太郎を迎え入れてから1年ちょい その間に書き上げた400件弱の主にドッグフードの記事。旧ブログです
マイナーのブログであり続けるために 晒さないようお願いします。

カテゴリー

最新コメント

[07/23 ゆず]
[06/25 Q]
[05/30 おやつぬき]
[05/29 おやつぬき]
[05/28 ちわわん]

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
おやつ抜き?
性別:
男性
自己紹介:
過去ブログあります。
「わしOちOしの裏」
ドッグフードについてくどくど語ってます。
ボリューム(記事)は非常に多いと思います。

バーコード

AD

PR
 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- ブツブツと叫ぶのだ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]