忍者ブログ

ブツブツと叫ぶのだ

ワンコの太郎と嫁1娘1と暮らすお父さん。 ひっそりと叫びたいので、晒しはご勘弁。 誰にも見られていないからこそ叫ぶことができるんだ。 ドッグフードについてくどくど語るも、モラルと知識に欠ける筆者。 てきとーな知識で語ってますので、まずは、記事に疑問を持って調べてみましょう。 ブログなので仕様変更による過去記事の修正は原則行っていません。当初と意見が変わったなんてこともありますので宜しくです。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


直接的な要因と間接的な要因

家庭の所得が低いほど子どもの学力は低下する?
文科省も調査に乗り出す“学力格差”の知られざる実態

http://diamond.jp/articles/-/17857
両親の所得と子どもの学力が正比例することは“公然の事実”――。

ダイヤモンド・オンライン) 2012年04月27日 08時40分

の記事を見て、
概ね言いたいところ分かるけど、納得いかないところある。

 

これは、所得格差と学力格差の問題を提議するものであると思うけど、
家庭の所得に比例するというのは間違いだと思うね。

わしの答えは
「親の学力が高いほど、子どもの学力は高い」
だ。
家庭所得と子どもの学力は関連性はあるが、その関連ができる理由は
学力が高いほど所得を得やすい社会になっているから、と考える。

子どもの学力を決定づけるものは、親の所得ではなく、親の学力である。

と、思うのだ。

格差社会を批判したいがために、親の所得と子どもの学力を勝手に結びつけられては困る。
結果的にそうなったということはあり、その傾向は私も否定しないが、
あくまでも、直接的要因は、所得によるものではない。


ちなみに、これを訴えたのは、大手進学塾に勤務経験のある男性の言葉だ


要は、
 塾に行くことのできない貧乏な子どもは学力が低い傾向にあります。だから塾に行かせてやってください。
と、言いたいのだろう。

そんな、ばかなwww

 

私は田舎で、公立の小中高でした。
小中高と私と同じ学校に通い現役で東大に行った知り合いが2名いました。
その2名、金は持っていそうな家庭でしたが、高校時代は予備校も塾も行っていませんでした。家庭教師なんかも当然無し。
あ、勉強は当然よくしていた奴だったし頭も超良かったですよw
え?私はどうかって??? まさかそんなことあるかwwww
所得格差が直接学力格差を生むなんてこたーねえよ

 

私が言いたいのは「かえるの子はかえる」なのだ。

 

原因としては、やはり、遺伝と環境だと思うね。
ほとんど完全に遺伝のみで決まるのは
「美形の親の子どもは美形の傾向がある」ということ

遺伝に加え、成長過程の環境などの両方で決まるのは
「運動神経の良い親の子どもは運動神経の良い傾向がある」
「学力の高い親の子どもは学力の高い傾向がある」

という感じかなぁと考える。

そして、

ほとんど成長過程の環境などの環境で決まるのは
「高所得の親の子どもは、高所得の傾向がある」
これもあると思う。
どっかの塾の講師が言ったように、学歴に結びつけるのとは違う。
金の稼ぎ方を知っている親の子どもは、親から金の稼ぎ方を学んでいるわけだ。
政治やプロスポーツ界芸能界などで2世が多いのは遺伝と環境のおかげであろう。
それぞれ素質と、”なり方”を学んでいるのだ。

さて、極端な例ではあるが、芸能界やプロスポーツ選手のTOPレベルの方々、
かなりの高所得である。
さて、子どもの学力はそれに比例して高いでしょうか???

違いますよね・・・
親の学力に比例していると思います・・・。

でも、子どもは、高所得になる可能性を秘めていますよね。
親の所得に比例するのは子どもの学力ではなく、子どもの所得です。


でも、同様に
お金の稼ぎ方を知らない親の子どもは、お金の稼ぎ方が分からない傾向にあるかもしれない。


是非、良い親は教師とし、悪い親は反面教師として、子どもは育っていって欲しいですね。
遺伝も否めませんが、環境や育て方育ち方による上方へのブレ幅は大きいと思います。


COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

はじめまして。

私のいとこは両親が離婚し母親に引き取られました。お金もなく塾にも通いませんでしたが、2人兄弟現役で東大に合格しましたよ。
その子たちは小学生の時から、ラジオで英語の放送を聴いたり、日経新聞をもらってきて読んだり、思い出してみるといつも自然と学問に触れていたように思います。
親に押し付けられるでもなく、「知りたい」という欲求のままに……。

親が高所得で予備校などに通って東大に合格する努力派、そして親の所得に関係なく頭のいい天才肌がいるのかなと思います。

ところで、この記事ではないのですがドライフードの記事をいつも読んでいます。
新たな発見があったり面白いです。いつも楽しみにしています。

Re

彼らはやっぱり、それなりの事してますよね-

塾なんか行かなくても、何とでもなるんだよね。
それなのに、学力格差の問題を所得格差の問題と結びつける結論なんてひどいわ

なんか、いつかのインチキ砂糖のCM思い出します

だからといって塾が必要だという理由にはならないってやつですね。

ブログ内検索

リンク

管理人が太郎を迎え入れてから1年ちょい その間に書き上げた400件弱の主にドッグフードの記事。旧ブログです
マイナーのブログであり続けるために 晒さないようお願いします。

最新コメント

[07/23 ゆず]
[06/25 Q]
[05/30 おやつぬき]
[05/29 おやつぬき]
[05/28 ちわわん]

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
おやつ抜き?
性別:
男性
自己紹介:
過去ブログあります。
「わしOちOしの裏」
ドッグフードについてくどくど語ってます。
ボリューム(記事)は非常に多いと思います。

バーコード

AD

PR
<<ダニ発見  | HOME |  ドッグフードの表示について>>
Copyright ©  -- ブツブツと叫ぶのだ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]