忍者ブログ

ブツブツと叫ぶのだ

ワンコの太郎と嫁1娘1と暮らすお父さん。 ひっそりと叫びたいので、晒しはご勘弁。 誰にも見られていないからこそ叫ぶことができるんだ。 ドッグフードについてくどくど語るも、モラルと知識に欠ける筆者。 てきとーな知識で語ってますので、まずは、記事に疑問を持って調べてみましょう。 ブログなので仕様変更による過去記事の修正は原則行っていません。当初と意見が変わったなんてこともありますので宜しくです。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


肉が少ないよね

例えば、安全・自然派にはよだれが出るようなキーワードをちりばめたドッグフード

有機鶏肉、有機栗、有機大麦、有機サツマイモ、有機玄米、有機ひまわり種、有機ひまわり粉末、有機亜麻種、有機エゴマ、有機イソマルトースオリゴ糖、カルシウムリン酸、有機天然香味料、有機オート麦、赤朝鮮人参、天日塩、ビタミンC、ペット用混合ミネラル(鉄分・銅・亜鉛・セレン・マンガン・コバルト・ヨウ素)、ペット用混合ビタミン(V-A・D3・K3・B1・B2・B6・B12・ビオチン・パントテン酸・葉酸・ニコチン酸)、キトサンオリゴサッカリド、有機ニンジン、有機コリアンダー、有機ホウレン草、ユッカカシジゲラエキス、塩化コリン、乳酸菌

粗蛋白質23.0
粗脂肪10.0
粗繊維6.0
粗灰分8.0
カルシウム1.0
水分9.0
カロリー338

オーガニック(有機)チキンを贅沢に20%以上も使用。


さて、
蛋白質23%うち、有機鶏肉による蛋白質は何%ぐらいと考えますか?
正解は、当然私も知りませんけど、
チキンを20%以上使っているとの話なので
乾燥蛋白質重量は4%ぐらいでしょうかね?

では、残りの蛋白質は・・・・・
他に動物性蛋白はないですね^^
あとは、蛋白源としてはひまわりが主体ですね。
ひまわり粉なんかは、多分ひまわり油をとった後の残り物なので、最低でも重量の半分は蛋白質です。
ひまわりとひまわり粉でおそらく、十%ちょいぐらいは稼いでいるのではないでしょうかね?

結局は、蛋白質の構成として、
動物性蛋白質:植物性蛋白質=1:5 ぐらいの比率ってことかな?

TOP材料が有機チキン(not 粉)で良いかもしれませんが、
こんな動物性材料が水分含んだ状態で20%ぐらいしか入っていないようであれば、
ミールを使用しているフードの方が良いかもですね。

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

リンク

管理人が太郎を迎え入れてから1年ちょい その間に書き上げた400件弱の主にドッグフードの記事。旧ブログです
マイナーのブログであり続けるために 晒さないようお願いします。

最新コメント

[07/23 ゆず]
[06/25 Q]
[05/30 おやつぬき]
[05/29 おやつぬき]
[05/28 ちわわん]

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
おやつ抜き?
性別:
男性
自己紹介:
過去ブログあります。
「わしOちOしの裏」
ドッグフードについてくどくど語ってます。
ボリューム(記事)は非常に多いと思います。

バーコード

AD

PR
<<思い  | HOME |  New ACANA COMING>>
Copyright ©  -- ブツブツと叫ぶのだ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]