忍者ブログ

ブツブツと叫ぶのだ

ワンコの太郎と嫁1娘1と暮らすお父さん。 ひっそりと叫びたいので、晒しはご勘弁。 誰にも見られていないからこそ叫ぶことができるんだ。 ドッグフードについてくどくど語るも、モラルと知識に欠ける筆者。 てきとーな知識で語ってますので、まずは、記事に疑問を持って調べてみましょう。 ブログなので仕様変更による過去記事の修正は原則行っていません。当初と意見が変わったなんてこともありますので宜しくです。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


摂取蛋白質量推移

ブログのおかげで、データがそれなりに残っている。
時系列にまとめてみた。
給餌量と、蛋白質から、食べている蛋白質の量を試算してみた。
  給餌量 体重 蛋白質% 蛋白質量
2010年7月 45g 0.7kg 42% 18.9g
2010年8月 40g 1.1kg 33% 13.2g
2010年9月 40g   33% 13.2g
2010年10月 45g 1.6kg 33% 14.9g
2010年12月 42g   35% 14.7g
2011年2月 40g 1.9kg 40% 16.0g
2011年2月 42g   36% 15.1g
2011年4月 43g 2.0kg 25% 10.8g
2011年5月 42g   30% 12.6g
2011年8月 41g 2.1kg 31% 12.7g
2011年10月 42g   24% 10.1g
2011年11月 39g 2.1kg 24% 9.4g
2011年12月 38g   31% 11.8g
2012年2月 39g 2.1kg 25% 9.8g
2012年4月 37g   25% 9.3g
2012年5月 37g 2.2kg 23% 8.5g
2012年7月 35g 2.3kg 23% 8.1g


2011年の4月頃が1回目の血液検査で、
BUN値が高め(34mg/dl)を示した時。
オリジンアダルト→ソリゴパピーへ、丁度切り替えた時。
そして、1ヵ月後にはBUNは正常範囲内へもどった。


肝臓や腎臓、胃腸の機能が、1歳以降に成長することって多分 ”無いような気がする”
歳取れば衰えていく。

今現在の、分解能力、新陳代謝量などでいくと、10g/日 ぐらいが蛋白質処理能力なのか?
と、”なんとなく思う”

思うに、高蛋白は、”おそらく”毛並み、肉付き他、栄養の面では優れているように見える。
が、一線を越えると、いわゆる現代病じゃないけど、過栄養の範疇っぽい
その線が、うちの太郎は10g/日ではないか。

最近は太り傾向を示していたので、カロリーオーバーだったのは間違いない。
で、給餌量を減らしています。
また、血液検査の結果もあったので、蛋白質%も減らし傾向にありました。
そしたら、結果的に、蛋白質が結構減っていたねー




などということが推測されましたまる


もうちょい、運動量と蛋白質量増やしてみようかな

わしも、でぶってきたしな・・・

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ブログ内検索

リンク

管理人が太郎を迎え入れてから1年ちょい その間に書き上げた400件弱の主にドッグフードの記事。旧ブログです
マイナーのブログであり続けるために 晒さないようお願いします。

最新コメント

[07/23 ゆず]
[06/25 Q]
[05/30 おやつぬき]
[05/29 おやつぬき]
[05/28 ちわわん]

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
おやつ抜き?
性別:
男性
自己紹介:
過去ブログあります。
「わしOちOしの裏」
ドッグフードについてくどくど語ってます。
ボリューム(記事)は非常に多いと思います。

バーコード

AD

PR
<<アロマ防虫スプレー作った  | HOME |  健康と宣伝文句>>
Copyright ©  -- ブツブツと叫ぶのだ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]